飲みすぎ 弱った胃に

太田胃散〈内服液〉シリーズ
特徴1 胃の働きを良くする健胃生薬エキス配合 だから飲みすぎ・二日酔いによる胃の不快症状を改善します
特徴2 ミント風味でスッキリのみやすい胃腸ドリンク メントールを活かしたミント風味でサラッとした飲み心地です

太田胃散〈内服液〉太田胃散〈内服液〉Sの
成分の違い

太田胃散〈内服液〉 10種類の生薬エキス
太田胃散〈内服液〉S 7種類の生薬エキス

こんな方に

  • お酒を飲む機会が多い方

  • つらい二日酔いで
    お困りの方

  • 胃の調子が良くない方

  • ラインナップ

    • 太田胃散〈内服液〉第2類医薬品
      内容量 50mL
      希望小売価格 418円(税込)
      JANコード 4987033809090
      個装サイズ(mm) 37ø×105
    • 太田胃散〈内服液〉×2第2類医薬品
      内容量 50mL×2
      希望小売価格 836円(税込)
      JANコード 4987033809274
      個装サイズ(mm) 38×73×107
    • 太田胃散〈内服液〉S指定医薬部外品
      内容量 1本(50mL)
      希望小売価格 385円(税込)
      JANコード 4987033809151
      個装サイズ(mm) 37ø×105

    太田胃散には他にも
    様々なタイプの胃腸薬があります

    よくあるご質問

    いつ服用すればよいですか?
    食前、食後又は就寝前に服用してください。「食前」とは食事の前のおよそ30分以内、「食後」とは食事の後のおよそ30分以内、「就寝前」とは寝るおよそ30分から1時間くらい前を指します。
    妊娠中ですが服用できますか?
    胎児に影響のある成分は配合しておりませんので、妊娠中でも服用頂けます。 ただし、妊娠中はお身体が特別な状態にありますので、念のためかかりつけの医師に服用する旨をお伝えください。
    授乳中ですが服用できますか?
    母乳へ移行する成分は配合しておりませんので、授乳中でも服用頂けます。
    他のQ&Aも見る

    商品紹介

    太田胃散〈内服液〉

    効能・効果

    飲みすぎ、はきけ(二日酔・悪酔のむかつき、胃のむかつき、悪心)、胃もたれ、食欲不振、胃弱、消化不良、食べすぎ、胸やけ、嘔吐、胃部・腹部膨満感、胸つかえ

    用法・用量

    次の量を食前、食後又は就寝前に服用してください。

    年齢 1回量 1日服用回数
    成人(15歳以上) 1本 1回
    15歳未満 服用しないこと
    ※生薬成分を含むため、沈殿を生じることがありますが、品質に影響はありません。よく振ってから服用してください。 ※使用期限:本製品のラベルに記載しております。
    成分

    1日服用量(1本)中に下記の成分を含みます。

    成分カテゴリー 成分名 分量 働き
    健胃生薬 コウボク流エキス
    (コウボクとして)
    0.45mL
    (450mg)
    生薬成分の持つ特有の芳香と健胃作用で、胃の働きを良好にします。
    ソウジュツ流エキス
    (ソウジュツとして)
    0.6mL
    (600mg)
    ゲンチアナ流エキス
    (ゲンチアナとして)
    0.2mL
    (200mg)
    ケイヒ流エキス
    (ケイヒとして)
    0.3mL
    (300mg)
    ウイキョウ流エキス
    (ウイキョウとして)
    0.15mL
    (150mg)
    チョウジエキス
    (チョウジとして)
    606mg
    (200mg)
    チンピエキス
    (チンピとして)
    60mg
    (300mg)
    ショウキョウ流エキス
    (ショウキョウとして)
    0.3mL
    (300mg)
    モッコウエキス
    (モッコウとして)
    100mg
    (200mg)
    胃粘膜修復剤 カンゾウ抽出物
    (カンゾウとして)
    35mg
    (500mg)
    粘膜の修復を促進し、弱った胃腸の回復を助けます。
    健胃剤 カルニチン塩化物 160mg 胃腸の動きを活性化します。
    〔添加物〕l -メントール、安息香酸Na、パラベン、エタノール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、pH調整剤、香料、白糖、ハチミツ

    太田胃散〈内服液〉S

    効能・効果

    飲みすぎ又は食べすぎによる胃部不快感及びはきけ(二日酔・悪酔いのむかつき、胃のむかつき・悪心)

    用法・用量

    次の量を食前、食後又は就寝前に服用してください。

    年齢 1回量 1日服用回数
    成人(15歳以上) 1本 1回
    15歳未満 服用しないこと
    ※生薬成分を含むため、沈殿を生じることがありますが、品質に影響はありません。よく振ってから服用してください。 ※使用期限:本製品のラベルに記載しております。
    成分

    1日服用量(1本)中に下記の成分を含みます。

    成分カテゴリー 成分名 分量 働き
    健胃生薬 ホップ流エキス
    (ホップとして)
    0.17mL
    (170mg)
    生薬成分の持つ特有の芳香と健胃作用で、胃の働きを良好にします。
    ケイヒ流エキス
    (ケイヒとして)
    0.25mL
    (250mg)
    ウイキョウ流エキス
    (ウイキョウとして)
    0.15mL
    (150mg)
    チョウジエキス
    (チョウジとして)
    606mg
    (200mg)
    チンピエキス
    (チンピとして)
    50mg
    (250mg)
    ショウキョウ流エキス
    (ショウキョウとして)
    0.25mL
    (250mg)
    胃粘膜修復剤 カンゾウ抽出物
    (カンゾウとして)
    10.5mg
    (150mg)
    粘膜の修復を促進し、弱った胃腸の回復を助けます。
    健胃剤 カルニチン塩化物 160mg 胃腸の動きを活性化します。
    〔添加物〕l -メントール、安息香酸Na、パラベン、エタノール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、pH調整剤、香料、白糖