太田胃散

  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 太田漢方胃腸薬Ⅱ
  • 第2類医薬品
  • 散剤
  • 胃腸薬

太田漢方胃腸薬Ⅱ

  • 内容量: 14包/34包

特徴

悩み、不安、緊張などによる、“ストレス胃”に効く漢方胃腸薬 悩み、不安、緊張などによる、
“ストレス胃”に効く漢方胃腸薬

太田漢方胃腸薬Ⅱ

特徴1 “ストレス胃”には漢方

“ストレス胃”とは、不安や緊張などのストレスにより自律神経のバランスが乱れ、胃の不調をきたした状態を言います。太田漢方胃腸薬は乱れた自律神経を整え、胃痛・食欲不振・はきけなどの胃の不調を改善します。

特徴2生薬「ブクリョウ」により処方を強化

特徴2生薬「ブクリョウ」により処方を強化

太田漢方胃腸薬は「安中散加茯苓」という、ストレスの多い現代社会のための漢方胃腸薬です。自律神経の乱れを改善する漢方処方「安中散」に、精神安定作用がある生薬「ブクリョウ」を加えることで、ストレスに対する効果をさらに高めています。また、ふだんから胃腸の弱い方や、加齢などに伴う慢性胃炎にも適しています。

特徴3こんな方におススメです

特徴3こんな方におススメです

仕事・家事・育児などによりストレスを抱えている方、飲みすぎでも食べすぎでもないのに胃の不調をかかえている方、ふだんから胃腸の弱い方などにおすすめの胃腸薬です。

効能・効果

体力中等度以下で、腹部は力がなくて、神経過敏で胃痛又は腹痛があって、ときに胸やけや、げっぷ、胃もたれ、食欲不振、はきけ、嘔吐などを伴うものの次の諸症:神経性胃炎、慢性胃炎、胃腸虚弱

用法・用量

次の量を食間(就寝前を含む)又は空腹時に白湯又は水で服用してください。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 1包 3回
7~14歳 2/3包
7歳未満 服用しないこと

※食間とは食後2~3時間のことをいいます。
※使用期限:本製品の底面に記載しています。

成分

1日服用量(3包)中に下記の成分を含みます。

成分 構成生薬 分量 説明
安中散加茯苓末2,100mg
(右記生薬の混合末)
ブクリョウ(茯苓) 500mg 構成生薬をそのまま粉砕した混合末です。
熱を加えていないため胃の働きを良くする香気成分が豊富に含まれています。
ケイヒ(桂皮) 300mg
エンゴサク(延胡索) 300mg
ボレイ(牡蛎) 300mg
ウイキョウ(茴香) 200mg
シュクシャ(縮砂) 200mg
カンゾウ(甘草) 200mg
リョウキョウ(良姜) 100mg
安中散料加茯苓エキス
270mg
(右記生薬の抽出乾燥エキス末)
ブクリョウ(茯苓) 810mg 構成生薬の有効成分を抽出・濃縮したエキスです。
ケイヒ(桂皮) 486mg
エンゴサク(延胡索) 486mg
ボレイ(牡蛎) 486mg
ウイキョウ(茴香) 324mg
シュクシャ(縮砂) 324mg
カンゾウ(甘草) 324mg
リョウキョウ(良姜) 162mg

〔添加物〕ヒドロキシプロピルセルロース、ヒドロタルサイト、メタケイ酸アルミン酸Mg、セルロース

商品構成

太田漢方胃腸薬Ⅱ14包
  • 内容量:14包
  • 希望小売価格:980円(本体価格)
  • JANコード:4987033602080
  • 個装サイズ(mm):30×105×73
太田漢方胃腸薬Ⅱ34包
  • 内容量:34包
  • 希望小売価格:2,200円(本体価格)
  • JANコード:4987033602097
  • 個装サイズ(mm):50×105×73

よくあるご質問

太田胃散と太田漢方胃腸薬の違いはありますか?
太田胃散は、様々な胃の症状に対応した総合胃腸薬で、のみすぎ、胸やけ、胃のもたれなどの不快な症状を改善します。太田漢方胃腸薬は、飲みすぎや食べすぎが原因ではなく、心配事で胃が痛い、慢性的に胃の調子が悪いなど、ストレスや体質が原因で起こる胃の不調に効果的です。
錠剤と散剤の違いはありますか?
有効成分は同じです。服用しやすい方をお選びください。
他の薬と併用してもよいですか?
併用するとお薬の効きめに影響することがあります。お薬の種類によって異なりますので、かかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。
よくあるご質問一覧はこちら

関連商品

ぴったりチェック
ぴったりチェック